横浜身代り不動尊の御朱印

アマビエ限定御朱印

横浜 身代り不動尊に期間限定で疫病消除を祈願しアマビエ御朱印が登場です。

 

限定御朱印は、全部で2020年11月現在15種類あります。金色御朱印、アマビエが4種類、大日如来、不動明王、役行者が各1種類、七福神が7種類となります。各300円にて授与致します。基本、書置きでのお渡しとなります。

 

土日祝のみ担当者が在席している場合は限定でお持ちいただきました御朱印帳にもお書きいたしますが、イラストも含め手書きのためお時間をいただきます。また、混雑した場合や三蜜が発生したと判断した場合は書置きでのお渡しとなります。なお、書置きも枚数に限りがありますので終了となる場合があります

 

常時頒布しているのは、通常の御朱印とアマビエ御朱印、金色御朱印になります。アマビエ御朱印と金色御朱印は書置きでのお渡しとなります。

 

御朱印は数に限りがあります。混雑と三蜜防止のため基本1人各1枚とさせていただきます。一人でも多くの方へ頒布したくおもいますので同じ番号の御朱印を複数枚お求めになるのは御遠慮願います。皆様の御理解と御協力に感謝申し上げます。

 

番号表が受付横のボードにありますので、希望される御朱印の番号を受付に申し伝えください。

通常の御朱印は納経帳や御朱印帳に記帳させていただきますが書置きでのお渡しも可能です。

 

午前9時から午後4時まで受け付けております。2階の受付にてお申込み願います。

御朱印超への記帳は、お申し込み後にお書きいたしますので館内又は本堂前にてしばらく御待ち願います。

 

御朱印とは、本来は参詣に来られた方が心願の成就を書写した経文を納め、祈願した証として寺院の宝印をいただきました。当身代り不動尊の印は本尊である不動明王様をあらわす印です。宝印は御本尊様の分身に当たり参拝された仏様の功徳を納めさせていただいています。記念スタンプ等とは異なり、参拝に来られた方の御守りとして大切にお取り扱いください。

 

※御朱印の受付は16時頃までとなります。お時間に間に合うようにお越し願います。

※正月期間や行事を除く平日の水曜日はお休みとなります。また、月2回火曜日と木曜日もお休みの時があります。平日に御越しいただく場合はご注意願います。詳しくは電話にて確認願います。

※境内及び寺院建物内では飛沫感染防止のためマスク着用をお願い致します。

※三蜜防止のため適度な距離感をお取りいただきお待ち願います。

※七五三や正月三箇日等の混雑時は書置きでのお渡しになります。予め御了承願います。

※建物内及び本堂内での写真撮影に関しては他の参拝の方に迷惑がかからない範囲内でお願いします。なお、護摩祈願(祈祷中)は全てにおいて本堂内での撮影は御遠慮願います。

※手書きにつき同じものはありません。よって、お書きしたデザインがやや異なる場合があります。

※書置きの在庫が無くなった場合は、次週以降の補充となります。

 

 

 

 

   

 

 

 

©2014-2020 DAI WEB designer of the temple guide.

横浜 身代り不動尊
〒241-0802 神奈川県横浜市旭区上川井町800
電話:045-921-8955(代表) FAX:045-921-8950