企業や団体の新年・新年度護摩

横浜 身代り不動尊では、1月1日~1月15日の期間を新年の初詣期間とし大護摩供を実施します。また、車の初清めは1月4日からです。この期間は無休で毎日祈願を実施しています。

1月16~2月上旬までも新年護摩祈願期間です。祈願を申込みされた方に粗品とお供物を贈呈しております。内容は祈願の申込み金額により異なります。

1月28日は本尊であるお不動さんの初縁日となります。

 

3月中旬から4月にかけ企業の新年度の祈願護摩を実施します。新しい年度として、これからの1年間の商売繫昌や事業隆昌、社員の社内安全や作業の安全を祈願します。

その他、スポーツチームや学生のサークルの優勝祈願や勝利祈願なども受け付けています。

 

また、新入社員を対象とした祈願にも応じます。

祈願内容が一般的なものに合致しない場合は希望を受付にお申し出ください。

 

当山は一度に100名以上が入り祈願することができる大本堂を設けております。畳ではなく椅子に座っての祈願ですのでスーツ姿でも安心して祈願できます。

 

祈願は、会社の代表者のみで行う場合、他に工場や工事業者などでは社員総出で祈願されます。護摩木は社名でおこない僧侶による読み上げは社員全員の名前をという希望にも対応致します。人数が比較的多い場合や控え室(団体様用の個室)利用を希望される場合は祈願の1週間前までに必ず受付にご相談ください。

 

なお、当山は宗派に関係なく祈願ができる寺院です。地元の方は勿論、遠方からも多くの方が参拝に来られます。

 

祈願の種類

祈願は、3,000円の木札からあります。3,000円の他は、5,000円・10,000円・30,000円・50,000円・100,000円以上とあります。

 

一般的に商店や有限会社の商売繫昌や企業隆昌は3,000円と5,000円が多いです。

 

工事関係や工場関係の作業安全や社員安全は、5,000円の普通護摩と10,000円の大護摩が多いです。社員数が比較的多い企業や危険な作業が多い場合は30,000円の特別大護摩を選ばれる場合が多いようです。

 

基本、護摩木は大きければ大きいほど本尊であるお不動様のご加護が大きくなり祈願が成就するよう見守ってくれると信じられています。

 

護摩木の種類は、小護摩の3,000円・普通護摩の5,000円・大護摩の10,000円・特別大護摩の30,000円以上があります。

特別大護摩は、30,000円の他に、50,000円・100,000円・200,000円・300,000円があります。

 

主な願い事は、作業安全や商売繫昌以外に厄除け・開運成就・商売繁盛(商売繁昌)・交通安全・試験合格・身体健勝・病気平癒・身上安全・方位除などです。スポーツチームの祈願の場合は優勝祈願や必勝祈願となります。これら以外にも多数あり、無い場合にはご自身で指定することもできます。

 

一般的な祈願の他に、自動車関係の業種(タクシーやバス、トラック、運送業界)向けの車清めも行なっています。交通安全祈願のみ本堂にて行い車清めは、駐車場にて行ないます。

お車をお持ちで無い場合は、御守りのみをお持ち帰りいただくことも可能です。

 

祈願の開始時間

毎週水曜日と第3火曜日・木曜日以外は毎日執り行っています。予約は必要ありません。時間は、午前の部が、9:30・10:30・11:30で、午後の部が、13:00・14:00・15:00・16:00です。10分前までに直接受け付けにお越しください。

 

午前9時から午後4時まで電話でのお問い合わせも受け付けております。TEL:045-921-8955

 

 

 

 

 

 

 

 

 

祈願の流れ

各時間の10分前までに受付に行く。→所定の用紙に必要事項を記載し金額を納める。→本堂の椅子に座り待ちます。(早く着き過ぎた場合は、無料休憩室にて待ちます。)→約20分間の祈祷。→護摩壇にて御煙を体に浴びせ合格や学業向上を祈ります。→名前が書かれたお守りや御札を受け取り終了です。

 

※祈祷の最終受付は午後4時となります。

 

※基本、予約不要ですが15名以上の団体でお越しの場合は、団体様用の控え室がご利用いただけます。控え室をご利用の場合は事前予約が必要となります。祈願日の一週間前までに寺務所にご連絡願います。

また、20名以上の団体でお越しの場合は、椅子席の用意の関係がありますので事前にご連絡いただけるとスムーズにご案内できます。

駐車場と入り口

境内には観光バスも駐車できる大型駐車場を完備しています。大型バスは普通自動車の駐車台数が20台以下であれば8台まで駐車可能です。屋根付きも一部あります。道路から見える建物は寺院の裏側にあたります。矢印に従い進むと正面に出ます。寺院の入り口は、外階段を昇った2階または内階段から2階に行く2つの方法があります。足が不自由な方や車椅子をご利用の方は1階の入り口から入りエレベーターで2階へ昇ってください。

 

 

 

特徴

宗派に関係なく参拝可能です。無宗教の方や仏教徒でない方の参拝・祈願も歓迎です。全国的にも珍しい祈願専門のお寺です。お寺自体の宗派は真言宗醍醐派の別格本山大明王院の横浜別院になります。移転や建て直しはしていますが、江戸時代から続く由緒ある寺院です。団体祈願以外にも、初詣や節分などの行事の他、病気回復祈願や交通安全祈願、学業成就、商売繁盛などの個人の祈願も行っています。本堂は椅子式になっています。また、エレベーターがありますので車椅子の利用も可能です。

 

 

住所とアクセス方法

〒241-0802 神奈川県横浜市旭区上川井町800 「車でのアクセスは、東名横浜町田→16号線へ 相模大野方面からは、八王子街道を横浜方面に向かって南下、東名高速道路の下を通過して直ぐの信号を左折方向へ進み約1分」【公共交通機関では、相鉄線「三ツ境駅」下車→北口バス停116系で十日市場若葉台中央行きに乗車→「大貫橋」下車→徒歩30秒 又は、東急田園都市線「青葉台駅」下車→65系地区公園経由「若葉台南」下車→徒歩5分 や 小田急江ノ島線「鶴間駅」下車→横04・間01系鶴ヶ峰駅経由横浜駅西口行き→「大貫橋」下車→徒歩30秒】

 

 

 

ページ上部に戻る